• どろんこ米の今 2018年7月

    トピックス 2018年07月16日
    南魚沼田んぼ

    新潟県 南魚沼からこんにちは!

    5月から6月頭にかけてどろんこ会グループの園児や保護者、職員達が植えたどろんこ米の苗。
    夏の暑さの中、ぐんぐん大きく育っています!

    7月11日のどろんこ米

    70センチに!
    今現在、約70cm。
    15cm程度だった苗が、ググンッと大きく成長しました。
    苗の本数も増えました
    一束3~5本ずつ植えた株も20~25本に増えています。
    緑の絨毯
    南魚沼は見渡す限りの緑の絨毯に・・・。

    どろんこ会グループの子ども達が毎日の給食で食べているどろんこ米。
    農薬を使わない有機栽培なので、放っておくと雑草が生え放題になってしまいます。
    その為、有志を募って雑草取りを随時行なっています。
    今年は例年よりも早く暑くなった気候の関係もあり、雑草の生育も早く、予定よりも早いタイミングで雑草取りが行われました。

    田植えから収穫まで約100日と言われています。
    本格的な暑さが到来して今年の稲がどのように育っていくのか?
    今後もどろんこ米の状況をこちらでもお伝えしてゆきますのでお楽しみに!

    関連記事