• どろんこ米の今 2018年9月

    トピックス 2018年09月12日
    全景

    新潟県 南魚沼からこんにちは!

    いよいよ一週間後に稲刈りが迫ってまいりました。
    真夏の日照りから一転、9月に入ってからは雨続きで稲の成長にとっては悩ましいところです。

    9月10日のどろんこ米

    稲
    7月中旬から8月中旬まで続いた日照り。そして9月に入ってからの日照不足や多雨により、実の入り具合がもう少し、といったところです。

    稲のサイズ
    90cm前後まで成長しています。頭まで隠れちゃうお友達もいるかな?

    あぜ道
    害虫から稲を守るため、畦の草刈りは必須です。田んぼの周辺をキレイにしておく事は稲への愛情の証。お隣の田んぼへの気遣いにもなります。

    先週の台風。数年ぶりに暴風域に入った南魚沼市。家の壁が剥がれ飛んだり、畑の作物が根こそぎ倒されたりする程の強風の中、奇跡的に倒伏を免れました。
    様々な種類のお米がある中で、極めて背が高く栽培が難しいコシヒカリ。この後も稲刈りの日まで注意が必要です。
    今年も美味しいお米が沢山採れますように。私たちも大切に見守っていきますので、皆さんも稲刈りを楽しみにしていてくださいね!

    関連記事